葛城二十八宿経塚

『葛嶺雑記の考察』
葛嶺雑記 曷山道人例歳 録 四十八天狗 
葛城二十八経塚護持院 葛嶺進龍山証厳坊
寺務局:大阪府泉佐野市湊2−6 official@showgenbou.com

妙経二十八塚
密教と山

友ヶ島〜中津川

燈明ヶ岳〜滝畑

岩湧寺〜転法輪寺

水越峠〜亀之瀬

葛城連山勝 景
龍神と証厳坊について
葛城護持院 証厳坊NPO
The activity of Katsuragi monk that the place to go Katsuragi ,
aiming to rescue sentient beings develop an experimental force at Lingshan .
Legend that was Maino in different peaks of the Katsuragi twenty-eight articles of the Lotus Sutra.


 葛城を行場とする葛城僧の活動とは、霊山にて験力を養い衆生救済を目指す。若かりし頃の小角尊者(役ノ行者)が、葛城の峰々に法華経二十八品を埋納した という伝説が残っています。二十八所の埋納地(経塚)での修行体系は幕末まで受け継がれてまいりましたが、明治政府のもとに廃止に追い込 まれていきまし た。細々と言い伝えられてきた葛城二十八宿経塚は昭和初期頃より再び 世に確認されることとなり、その後に地域の各関連寺院の興隆も相まって現在の葛城復興に至っております。葛城山脈は神変大菩薩・役行者(役小角)の魂宿る 仏教山系で す。葛城連山での修法は山岳信仰と原始密教が習合したものです。

自然災害の被害者さま
自然災害により被災されました皆様に心より御見舞い申し上げます。

次回葛城抖参拝について
平成28年6月18日〜19日
葛城第一経塚【友ヶ島】
神島、深蛇池、閼伽井、虎島、序品窟(妙経序品第一之地)、観念窟等、
同行希望の方は事前に下記メールアドレスよりお問い合わせください。
official@showgenbou.com

”証厳坊”の特異性
・葛城連山と葛城二十八経塚及び葛嶺百行所を道場とする。
・深山の森羅万象に対峙して、各々が修験の本質に還帰すること。