葛嶺進龍山証厳坊
友ヶ島〜中津川 葛嶺雑記 ※転載はご遠慮ねがいます。

上木主 豊川重知
転法輪山伽陀寺天台別当迎之坊在住紀州海士郡加田浦俗称向井嘉左衛門

友ヶ嶋 序品窟 閼伽井 深蛇池
剣の池といふは神島にあり。 妙経序品第一之地 なみたる友か嶋辺に風なきて法のふなちに月そわたれる。

伽陀浦
迎の坊より東山手に弁才天社南山手に八幡宮・花皿井・薬師堂・金剛童子・錫杖井。西浜手に栗嶋明神本地の虚空蔵堂。阿字が嶺に神変大士・蓮華井・御所井・毘沙門堂・水神井・勤行井・北浜手に頭襟石・けさ かけ松おひ捨石・尊国山金剛童子。

○羅網童子本地雲自在王・北方仏・紀泉国界の深山領釈迦留りに鎮座し給ふ。この尊 号は、一切の浄不浄及び有情非情をも、みなもらさじとの悲願によって、大悲光明の 、あみをはり給ふの義。又所名のさかどまり、留りは秀留とて釈尊の宿留にしてこゝ に相待給ふの意。

○かゝるよに羅網たれてしみもさせもさかとまりにてすくいもらさし

二之宿光福寺
紀州同郡日野村にあり
本堂地蔵・八王子社・阿伽井

同 神福寺
天台別当山本坊在住同国 郡西之庄村
本堂十一面観音・役行者座禅石・善女が池・高祖堂、其側に塚あり。
妙 方便品第二之地
ひとくきにふたつ宿らん蓮葉の華はこそめにさきにほふらむ

同明鏡山慈眼院
天台別当田坊在住泉州日根郡西畑村
俗称山田孫太夫 領主土浦候
九頭龍明神社・本地堂十一面・神変大士・金剛童子 山上に熊野権現有遥拝、但し三 之宿と及びはんにやがたけは此所より遥拝なり、またこの嶽とをいひもり山ともいへ るなり。

三之宿横手村 同国郡 同領
八王子社・本地堂千手

飯盛が嶽 一名般若が嶽
本尊釈迦 雨明神・弁才天
○禅前童子本地須弥相、西 北仏、泉紀国界般若が獄に鎮座し給ふ。
此尊号は、入禅定の階畔にして十地に昇るの、境界なり、また所名は、般若経による 、この経の所依はみな空を以て本とす、空心を指すの意。 ○おのつから禅前のみは光るなりはんなかたけの月のかゝみに

同 金 輪 寺   禅宗 同国郡 同領 中孝子村にあり
本尊釈迦 正観音

同 宝長山高仙寺  同国郡 同領 上孝子村にあり
本地十一面 神変大士・役行者御母公の墓、右四点を以て三之宿とす。

善 明 寺   天台別当山路坊在住紀州海士郡善明寺村
本堂千手 役行者の窟・熊野権現

鳴滝山円明寺   禅宗済家 紀州名草 郡園部村にあり
不動堂まへに滝・弁天堂、山上に金剛童子、寺中に釈迦 但し本紀にみえず遥拝塚な らんか。

大福山本恵寺  日蓮宗 同国郡直川村にあり新宮本広寺末
水野家菩提所と云々 開山神変大士 本堂千手観音・おくのいんといふ有。
○福集童子本地獅子相、東南仏、紀泉国界大福山に鎮座し給ふ。
此尊号は、仏の教示によって、信男信女の、果福といふの義 また所名は大千界恒沙 の衆振生に、あまねく大福祥禎を得さしめ給わんとの意。
○たのもしな福集守りつかゝるよをおほふく山となさむちかひそ
右の本堂より東にて、落合村より丑寅にはかの谷といふ所に塚。 妙 譬喩品第三之地 あさきりの大福山のおくまても経塚たてし人のたのもし

滝畑 金剛童子  同国郡にあり里民は王子権現といふ
其側に薬師堂また十町ばかりおくに不動の滝・神変大士祠・丹生明神等、各遥拝のた めに、金剛童子にて勤行を、仕来りしならむ。

入江宿除蔵王  泉州日根郡山中村の地なり
かつらき御修行の節、先達中はじめ一同御改、事実明かなり、此所に老木の桜あるが 故に、さくらぢざうといふ。
○宿着童子本地度一切世間苦悩、西方仏 泉紀国境入江宿に鎮座し給ふ。
此尊号は、宿習の業を捨て、彼岸に着するの義、また所名は、弘誓の船筏をうかめ、 かのきしにとゞめんと の意。
○山中の宿着すきて彼岸のいりえにそ見るさくら地蔵を 三十歩斗ゆきて梵字石あり 。 妙 信解品第四之地
くだつ日のくるる入江に仄さすは法のまことの道しるへかも

鴛河 万福寺 根来末 真言 紀州那賀郡
本堂正観音 本社山王に相殿東八王子西金剛童子惣而九神の社なり、前に仏像を彫たる石、又梵字石等数々にありて、いずれもいにしへの御作ものとみゆ。五六丁おくに不動堂・神変大士堂・石の窟・地蔵。

一乗山根来寺  同国郡 真言 新義本山

開山堂・神変大士・本堂三国一錐揉不動明王、是より山路に朽仏、地名は千草が嶽、五大尊が嶽。

今畑 多聞寺  同国郡 根来末

白髭明神・本地毘沙門・丹生社・神変大士祠、金剛童子、滝あり、弁才天・阿伽井、このさとよりくらたに山の経塚遥拝。 妙 薬草喩品第五之地 墨染のくら谷山に何人の華をしみけんよきとめのつか

中畑 来迎寺   同国郡 根来寺末

九頭龍神社・本地十一面・八王子社

神 通 畑   同国郡

阿伽井・明神・山神・満蔵の地蔵・呪願松
右は三ヶ畑といひて高祖のみゆかり深きにや中津河とひとしく往古より課役免除の里なり、古記に西持経の塚東持経猪垣のたわとみえける、されは志野峠の塚あり。
妙 受記品第六之地
しのすゝき志野の茂りの夜あらしも経とく声と身にそしみける

補陀落山粉河寺   同国郡 山門流

本堂千手・神変大士堂・若一王子・丹生明神社、こゝより中津川にいたるみちに、檜の杜に役行者御腰懸松、桃の宿

中津川 高祖堂   同国郡前鬼谷にあり 別当無量坊

聖護院宮御支配にして恒例天長地久の大護摩所、本堂神変大士、脇に三尊弥陀其おくに熊野権現者、丹生明神、若一王子、秤木宿山に金剛童子、其外御回行経塚等 妙 化城喩品大七之地
国やすくいのらむみねの中津川法のつかさのいちしろきかな